Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「はるにれ」
0

    店名のharu-nireとは、
    「はるにれ」という写真のみの絵本から名づけました。
    春夏秋冬の「春楡」という木の写真が載っているだけの本です。
    秋には葉が落ちて、冬には雪が積もり、春に芽吹いて、夏に葉が茂る。
    ただそれだけなのですが。。その普通の自然の流れが何となく落ち着く本で気に入っていました。

    春楡とは、北海道に多く分布している木で、楡の木の一種です。他に秋楡もあるようですが、新潟ではあまり目にすることがないように思います。
    一応、春楡の苗を取り寄せて庭に植えてみたのですが、直径3cm程の細い幹に無事に育つのだろうかと少々心配しています。

    特に春楡が好きということではなく、たまたまその本が「はるにれ」だったので。そして、自分の名前にもある春の文字が共通していたので・・
    ちょうどいいと思って「haru-nire」に決めました。

    あまり深い意味がないので、春楡の由来などを調べてみましたが。
    神話らしきものはあったのですが、人類の誕生的な内容で・・カフェには相応しくない感じでした。

    樹齢200年程大きくなれば北海道で名所になっている春楡ですが
    華美な花が咲くこともなく、紅葉も特にしない落葉樹です。
    新潟では知らない人も多い「春楡」は
    まさに「haru-nire」らしいのかもしれないなと思ったりします。
    posted by: ハルニレ | 春楡とは | 14:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |